美力青汁で葉酸は十分に補給できる?

美力青汁には葉酸が200マイクログラム配合されていますが、本当に十分なのでしょうか?

TOP PAGE ⇒ 「万病薬として知られるプロポリスが配合されたサプリメント」

万病薬として知られるプロポリスが配合されたサプリメント

病気を寄せつけない、健康な体をつくる働きがあるとして、プロポリスは昔から人気です。サプリメントでプロポリスを摂取するという人も多くなっており、健康に役立つ成分だと認識されています。ミツバチがつくるプロポリスは、自然がつくる抗生物質とも呼ばれており、抗菌効果が高いことでも知られています。ミツバチは、巣を腐敗やウイルスから守るためにプロポリスをつくっており、もともと樹液や花粉に、ミツバチ自身が分泌するホルモン物質で生成されているものです。とはいえ、ニホンミツバチは巣を作るときにプロポリスを生成しないため、プロポリスの材料は外国のものを調達することになります。病気にならないための物質だというのは、プロポリスには殺菌力があるためです。ミツバチの巣がある場所は高温多湿である場合がありますが、プロポリスによって菌が増えないようになっているためにできることです。ミツバチは、プロポリスだけでなく、蜂蜜やローヤルゼリーを作り出しています。採取可能な分量や、栄養バランスなどは成分ごとに差があります。プロポリスは、フラボノイドを非常に多く含んでいる成分であり、抗ウイルス力が高く、ガンに対する抵抗力向上の研究も行われています。ただし、プロポリスは独特の風味があり、未加工の状態では食べにくいものです。そのため、プロポリスはサプリメントの形に加工されて摂取されます。継続してサプリメントを摂取するには、飲みやすさが大事になりますので、サプリメントに加工してあることは意味があります。原料の調達経路や、加工の各段階、配合されている成分など、様々な点からサプリメントを吟味して、自分のこれからに合うプロポリスのサプリメントを探してみてください。

サプリメントの種類によって、飲むべき時間が異なるので、利用する際は事前に確認するようにしましょう。ミネラル系のサプリメントを飲んでいる人も多いと思いますが、タイミングはいつが良いのでしょか。食後にアルカリ性のカルシウムやマグネシウムのサプリメントを摂取すると、胃酸の働きを弱めてしまい、消化不良の原因になるといいます。朝食前、あるいは昼食前が、サプリメントの摂取時間として優れています。逆に食後3時間は飲まないようにしてください。身体に存在しているマグネシウムの量は、朝や夕方には減少していますので、マグネシウムサプリメントは午後3時くらいに飲んでください。マグネシウムや、カルシウム以外のミネラルサプリメントを摂取する場合は、食事の最中や、食後すぐがおすすめです。疲れを感じているときは、寝る前の時間に飲むと疲労回復により良いとされています。アミノ酸のサプリメントは、食後2〜3時間後は、食事の30分前などの空腹時がベストな飲む時間です。筋力をつけるためにアミノ酸サプリメントを使いたいという人は、運動前30分か、運動後30分が飲む時間になります。サプリメントで消化をスムーズにしたいなら、食事の前が飲む時間としては適切です。胃にかかる負荷を抑えるためには、ブルーベリーサプリメントは、胃で食べたものを消化している最中に使うといいでしょう。飲む時間は、サプリメントによってそれぞれ異なっていますので、自分が使うサプリメントのタイミングを調べてみてください。

関連記事


Copyright (C) 2014 美力青汁で葉酸は十分に補給できる? All Rights Reserved.

TOP
PAGE