美力青汁で葉酸は十分に補給できる?

美力青汁には葉酸が200マイクログラム配合されていますが、本当に十分なのでしょうか?

TOP PAGE ⇒ 「ビタミンサプリメントの選び方」

ビタミンサプリメントの選び方

ビタミンのサプリメントを選ぶ時に、心がけたいことは何でしょう。サプリメントの中でもビタミンは人気が高いために、色々なサプリメント会社が、ビタミンのサプリメントを開発し、売り出しています。市場に出回っているビタミンサプリメントのバリエーションはとても多く、どれを使うか混乱してしまいます。どういう視点から、サプリメントを選ぶといいものなのでしょうか。まず、重視したいことは、そのサプリメントは天然成分が原材料なのか、それとも合成成分が原材料かです。天然の材料は、体内への吸収率や機能面で合成成分より優れていますが、価格が高めになっています。サプリメントの商品選びで重要なことは、ビタミンの含有量と吸収力を高める工夫がされているかどうかです。重くて大きなサプリメントだからといって、大量のビタミンが配合されているとは必ずしもいえません。ビタミンサプリメントを選ぶ時には、タイムリリース加工や、キレート加工などで、ビタミンが吸収されやすくなっているかも大事です。どうせサプリメントを使うのですから、できるだけ吸収率のいいビタミンが配合されている商品にしたいものです。サプリメントに含まれる添加物を確認することも大事です。保存料や、酸化防止剤は、やむをえず入れる必要があることもあります。しかし、過度に添加物が使われているようなビタミンサプリメントは選ばない方がいいでしょう。

ビタミンの一種であるビタミンDは、紫外線の照射によって体内で生成が可能という性質があります。最近では、このビタミンDをサプリメントで補給するという人が増えており、ウェブショップや、ドラッグストアでも注目されています。骨や歯をしっかりしたものにしてくれたり、筋肉を強化する働きがあり、太陽のビタミンという呼び方もされています。歯や、骨の健康にビタミンDが必要とされているのは、カルシウムを吸収するためにビタミンDが使われるためです。体内に十分なビタミンDが生成されていないと、カルウシムを補給しても、吸収することが困難です。人体に様々な栄養を及ぼしているホルモンの中でも、ビタミンDが足りないとカルシウムの体内量を減らそうとするものがあまりす。カルシウムが溶けて体外に排出されると、骨がもろくなって、骨粗しょう症になってしまう可能性があります。体の中にあったビタミンDが足りなくならないよう、サプリメントを常日頃使っているのはいい方法です。サプリメントでビタミンDを摂取する時には、カルシウムと同時に飲めばより効果が高くなることを理解している人を見つける必要があります。インスリンが体内で適正に分泌されるまでには、ビタミンDやカルウシムなどの物質が必要です。糖尿病や、生活習慣病対策に有効です。冬になると、風邪やインフルエンザが流行することがありますので、抗菌物質を分泌するビタミンDの性質を利用して対策を立てておきたいものです。食べ物の中にもビタミンDを含むものはいくつかありますが、食事だけでは補い切れない場合はサプリメントを使っての補給も考えることです。

関連記事


Copyright (C) 2014 美力青汁で葉酸は十分に補給できる? All Rights Reserved.

TOP
PAGE