美力青汁で葉酸は十分に補給できる?

美力青汁には葉酸が200マイクログラム配合されていますが、本当に十分なのでしょうか?

TOP PAGE ⇒ 「目の健康に役立つブルーベリーとサプリメント」

目の健康に役立つブルーベリーとサプリメント

近年、サプリメントを常用する人が増えており、ドラッグストアやコンビニでもサプリメントを売っています。日常的にサプリメントを摂取している人は大変多くなってきています。サプリメントを使って栄養補給をするのは、食事だけでは体に必要な栄養を補い切れないためです。サプリメントを利用することで、健康を保つために補給しておきたい栄養成分を、食事に頼らず手軽に摂取できるようになるわけです。ブルーベリーのサプリメントは、数あるサプリメントの中でも、多くの人が好んで使っているものであるといえるでしょう。ブルーベリーにはポリフェノールの一種であるアントシアニンという成分が含まれていることで知られています。アントシアニンを摂取することで、疲れ目からの回復や、目のかすみをなくす効果などが期待されます。なるべく日常的に取り入れたい成分ですが、ブルーベリーを毎日たくさん食べ続けるのは結構大変なものです。アントシアニンを効率的に体内に取り入れるためには、ブルーベリーのサプリメントを毎日使うという方法が現実的です。ブルーベリーのサプリメントに関しては、色々な製造会社が独自の商品を開発しているので、価格や、成分などの種類がたくさんあります。サプリメントのランキング情報をインターネットでチェックすることができますので、どの商品が人気があるかを確認してみましょう。

ブルーベリーのサプリメントを飲む時間は、何時がベストタイミングなのでしょうか。いつ飲まなければいけないという決まり事は、サプリメントにはありません。食品として扱われているからですが、留意点はあります。食べ物のカテゴリで販売されている以上、サプリメントの飲み方では時間帯はパッケージ等で書かれてはいませんが、目安は存在します。サプリメントのパッケージには時間についての言及が全くなかったという時でも、知っておいたほうがいい知識があります。眼精疲労にブルーベリーがいいと言われているのは、アントシアニンという成分を効率的に補給できるためです。アントシアニンの特徴を考えると、ブルーベリーのサプリメントを利用するときには、タイミングに気を配る必要があります。ブルーベリーが胃の中に入ってから、アントシアニンの効果が現れてくるのは、大体3時間から4時間後といわれています。その日に目に負担をかける作業が待っている場合、作業の3〜4時間前にブルーベリーのサプリメントを飲んでおくといいようです。サプリメントを摂取する時は、身体への吸収率も考えなければなりません。口に入れたからといってすぐに吸収されるわけではないので、工夫が必要になります。食事の後でサプリメントを飲むことで消化がしやすくなりますが、たんぱく質はポリフェノールの吸収を阻害しやすいので、少し間をあける必要があります。空腹状態でサプリメントを飲むと、消化に負荷がかかることがありますので、胃が食べ物を消化中に飲むようにします。ブルーベリーのサプリメントを利用するときには、摂取するタイミングに気をつけるようにしましょう。

関連記事


Copyright (C) 2014 美力青汁で葉酸は十分に補給できる? All Rights Reserved.

TOP
PAGE